© 2015-2020 by にほんちゃギャラリーおかむら

検索
  • 岡村友章

もてなされたのは、私でした。


おもてなしウィーク2015が、おわりました。

最初から最後まで、おんぶにだっこ。

とくに手織りつづれ工房の河野ご夫妻には

出店場所をはじめとして細やかなご協力を頂いて、

本当にお世話になりっぱなしでした。

渦のように多様な方々が集う工房。

大山崎のみならず、「天王山」を囲むエリアから

次々とおもしろい人たちが現れます。

僕はその方々たちに、逆にもてなされてるような気分。

ご来店くださった方々、本当に有難うございました。

炒りたての焙じ茶ってちょっと香りがいいって、思ってもらえたら嬉しいです。

今回は豆椿のいなりも粋でした。

柿がいっしょに握られたいなりは、いま思い出してもゴクリ。

いなりって豆椿の手にかかれば、季節にあわせていかようにも

装いを変える不思議な料理です。

さて、突然の出会いを果たした豆椿さんと

しばらく共同出店をさせて頂きましたが、いったん落着となります。

思い返してみれば夏の出会いから急きょ決まった

スコップ・アンド・ホーでの出店。

にほんちゃギャラリーおかむら、と自分でも言い慣れぬうちでした。

感謝、感謝。またどこかで、コンビでお目見えしたいと願います。

---

今年最後のイベントのご案内です。

米屋さんのおにぎり茶会

米屋さんの役割。そこで食べるコメ・おにぎり。

コメと切っても切れぬ、お茶。おいしい一日を、おたのしみに。

ご予約は、引き続き受け付けています。

お気軽にお問い合わせくださいね。

→ nihoncha_okamura@outlook.jp

木蓮のつぼみ。もう、春がはじまっているのですね。